ポンポコ部屋
なんちゃってテナーマン&空手家のポンポコです。甘い物とたこ焼きが大好きです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
品川~六本木~池袋
10月1日品川駅にecute(エキュート)がオープンします。駅構内にあるデパ地下みたいなもので、大宮駅に続いて品川駅が第二弾です。というわけで今日(9/28)は内覧会に行ってきました。たくさん試食をしてまして、片っ端から食べましたが、どれもこれも美味しかったです♪品川イーストワンタワーの店舗への影響は少なそうですので、ちょっと安心です。
その後、六本木のボデギータというキューバ料理のお店に行きました。何も食べてません。本当です。8月に一度品川で素晴らしいライブを披露していただき、10月10日にもご出演していただくラス・ムニェカスの皆さんのライブがあったのです。でも、残念ながら何も聴いていません。別のライブを聴きに行く先約があって、オータムフェアのパンフレットを届けに行っただけなのです。ところがお店に行くと、お客さんしかいません。階段のところでサンドイッチを食べている人が怪しいと思い、声をかけたらベースの伊勢さんでした。私はスーツ姿だったので、最初はわからなかったそうですが、しゃべりかたでわかったそうです。私の場合フランス訛りなので、すぐばれてしまうのです(笑)。残念ながら太田さんはちょっと出かけているとのことでしたので、階段奥にひそんでいらっしゃったキーボードの奥村さんにもご挨拶して、パンフレットを私して颯爽と六本木の街に去っていきました。
次なる目的地は池袋です。池袋のINDEPENDENCEというお店へ、tbの三寺順也さんのライブを聴きに行きました。今日は師匠も参加です。時間の都合で1stステージしか聞けなかったのですが、事前情報では1stのオリジナルは1曲だけということでしたので、私の好きな「(仮称)哀愁の阿佐ヶ谷」だったらいいなあと思ったら、「おいジョン、どこ行ったんや?」という曲でした。正式には「Hey John! Where are you?」と言います。非常にかっこいいブルース調の曲でしたが、阿佐ヶ谷でなくて残念。と思っていましたら、次の曲が 「(仮称)哀愁の阿佐ヶ谷」でした。カッコよすぎてしびれました。
osuwari.jpg

写真はカッコよくソロを決める三寺さんと、座り込む師匠です(笑)。
osuwari2.jpg

次の写真は座り込んで微笑むお二人です(笑)。
写真は冗談ですが、師匠のソロもいつにもましてカッコよかったです。でも、オリジナル1曲ということだったのに2曲だったなあ。と思っていたら、実は私が1stしか聴けないと言っていたので、わざわざ1stに「(仮称)哀愁の阿佐ヶ谷」を持ってきてくれたそうです。しかも、譜面を忘れてきていたので、慌ててその場で書いてくれたそうです。三寺さん、有難うございました!12月もよろしくお願いします!
スポンサーサイト
おじカルワンマンライブ
9月23日、この日は勤労感謝の日と思っていたのですが、どうやら秋分の日だったようです。それはともかくとして、この日は、おじカル初のワンマンライブの日でした。午前中はミケルズに行って最後のあがき。その後かつんこ氏に車で迎えに来てもらい、二人でHOTコロッケに行きました。連休初日ということもあり、道路はどこも大渋滞。集合時間にちょっと遅れて到着してしまいましたが、女王様(田中さん)はまだ着かれてませんでした(笑)。全員到着後、軽く1時間程リハをやって、重くお食事。といきたいところでしたが、本番前なので控えめにしておきました。一応、控えめのつもりです。
harumaki.jpg

omuretu.jpg

koro.jpg

onigiri.jpg

そうこうしているうちに、ライブ開始。お友達がたくさん来てくれたので、リラックスして楽しく演奏できました。
09233.jpg

1stステージはいろんなジャンルの曲を演奏しましたが、最近の得意技である『川の流れのように』も演奏しました。お客さんもノリノリでした(笑)。
09236.jpg

45分ほど休憩しての2ndステージは、ジャズ中心の演奏でした。初めて演奏させていただいたHOTコロッケは非常に音響もよく、気持ちよく演奏することができました。事前の根回しが万全だったため(笑)、アンコールの掛け声をいただき、Sing Sing Singを演奏しました。かつんこ氏のドラムソロはカッコよく、聴き惚れてしまいました。
09231.jpg

こうしておじカル初のワンマンライブは盛況の内に無事終了しました。全体的な演奏は、過去最高のできだったと思います。お越しいただいた皆さん、お店の皆さん、本当に有難うございました。0923.jpg

ライブ終了後は全員で乾杯。とっても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
帰りは女王様の車に乗せていただき、家には12時頃に着きましたが、その後一木さんの家にたこ焼きと甘い物を持って打ち上げに参加。果物もいただき、またまた楽しい時間を過ごして、そのままお泊りしました♪
慰問ライブ Vol.2
今日はおじカルの慰問ライブの日でした。7人で参加しましたが、多くのメンバーの都合が悪く、トラさんを3人お願いしてのライブとなりました。全員で揃ってのリハが事前にできなかったため、現地近くのスタジオで2時間リハを行いました。スタジオは山小屋風で、なかなかカッコよかったです。
ROXY.jpg

トラはマミーポコと炒飯さんと、プロのドラマー矢嶋さんの3人です。矢嶋さんは勿論、他の2人も実力者なので、すんなり曲がまとまりました。というわけで、現地に詳しい炒飯さんの道案内で会場であるケアパートナー川口へ。ところがここでハプニング発生。私の連絡不足からキーボードがないという緊急事態になりました。急きょ炒飯さんに自宅まで取りに行ってもらい、なんとかライブを始めることができました。炒飯さん、本当に有難うございました!!!
ケアパートナー川口は、デイケアサービスを行っている施設で、近所のご老人がたくさん来られていました。皆さん真剣に聴いていただき、たくさんの拍手もいただき、温かい気持ちで楽しく演奏できました。
200509191.jpg

退場の時にも大きな拍手をいただき、嬉しいやら恥ずかしいやらで、小さくなりたい気持ちでしたがなれませんでした。まあ、当たり前の話ですが・・・。そして控え室に戻ってビックリ、カフェオレとケーキが用意してありました。いぇい!また、演奏のお礼ということで、おばあさんから下のようなものまでいただきました。とっても嬉しかったので、早速車につけてみました。
omiyage.jpg

今回の慰問も喜んでいただき、こちらの方も嬉しくなってきました。ケアパートナーの皆さん、本日お聴きいただいた皆さん、有難うございました!
というわけで満ち足りた気分ではありましたが、お昼を食べていなかったので、お腹は満ち足りていません。ケーキ1つでは当然お腹いっぱいにはなりませんので、みんなで遅い昼食を食べるためにファミレスへ行きました。
ハンバーグを食べたのですが、れこばさんが頼んだデザートを半分もらいました♪
sweets.jpg

というわけで、今日も充実した1日でした。次は23日、おじカル初のワンマンライブです!!と思ったら、よくよく考えてみると、今日も前回の慰問も、一応ワンマンライブでした(笑)。
秘密特訓~CHARI VARI ライブ
今日は午前中は譜面整理。そして午後からミケルズへ秘密特訓に行きました。来週はライブが2つ&10月9日に向けてのリハがあるので、その特訓です。10月9日のライブは楽しみではありますが、ちょっと難曲(私にとって)を選びすぎてしまいました(笑)。
というわけで食欲の秋なので、女房に梨をむいてもらいました。
nashi.jpg

ダイエットしなさい!ということでしょうか・・・(涙)。
nashi2.jpg

でも、ちゃんと後から梨がでてきたので、めでたしめでたしです(笑)。
夜は新宿へ『CHARI VARI』のライブを観に行きました。ドラマーはかつんこ氏です。ジャズでも素晴らしいですが、自分の得意分野だと素晴らしさ倍増で、凄くカッコよかったです。
20050918001050.jpg

秋の装飾
今日から品川イーストワンタワーの館内装飾が秋バージョンになりました。テーマは、「秋色の街」。今回はなかなかカッコよくできましたので、皆さん見に来てくださいね。
aki2.jpg


aki1.jpg


aki3.jpg

E1コンサート
本日は、品川イーストワンタワーの定期コンサートの日です。しかしながら、LIVE IN TOKYOのブッキングに夢中になって、うっかり9月のブッキングがおろそかになってしまいました。というわけで、本日出演いただいたのは2組だけとなりましたが、1組は毎回のように出演いただいているトライセラ・ジェット・グラフィティの皆さん。本日は2ステージ演奏いただきましたが、相変わらず素晴らしい演奏でした。
toraisera.jpg

そしてもう1組は、関口ボサノバ倶楽部の皆さん。昭和音楽大学の音大生で、演奏はよかったのですが、ステージ慣れしていないのか、ういういしさが目立ちました。
sekiguti.jpg

ステージは結構広いのですが、固まりすぎです(笑)。ただ、ういういしいので、個人的に応援していきたいなあと思いました。
ちなみに下の写真は、見る人が見ればわかる、あるミュージシャンの足元です。個人的に気に入っています(笑)。
asimoto.jpg

おじ練~秘密特訓~ビッグバンドナイト
今日は朝からおじカルの練習でした。23日のワンマンライブへ向けての練習ですが、全員が揃うのがこの日だけになりますので、おじカルとしてはハードな3時間の練習となりました。久しぶりに演奏する曲も多く、結構ボロボロでした(笑)。でも、最後は大分まとまってきましたので、本番までにはなんとかなるでしょう。
おじ練の後は渋谷で秘密特訓。ノリの大切さを身にしみて感じました。海苔巻の海苔ではありませんよ。念のため・・・。
その後は品川でちょっとだけお仕事。毎月第2土曜日はビッグバンドナイトです。本日出演いただいたのは、BEATec Big Bandの皆さん。
BEATec.jpg

1年ぶりの登場となりましたが、1年前に比べてずいぶんパワーアップされて上手でした。SPAINがカッコよかったです。
餃子
今日は、餃子を食べに行きました。最近餃子にはまっているのですが、三寺さんという素晴らしいトロンボーンプレイヤーが、銀座「天龍」の餃子が好きだという情報を入手し、会社の人間2人を誘って3人で食べに行きました。さすがに人気店らしく、行列が出来ていました。30分程並んでようやく席につき、早速ビールと餃子を注文しました。
gyo-za.jpg

でてきて大きな栗!じゃなくて、でてきてビックリ!とっても大きな餃子でした。30cm位はありました。というのは嘘ですが、10cm位はありました。味の方はとってもジューシー。美味しかったです♪ついでなので、唐揚と炒飯を注文しました。炒飯は3人で1つだけ注文したのですが、店員さんは何も聞かずに私の前に置きました(笑)。
tya-han.jpg

他には肉団子と杏仁豆腐を食べたのですが、残念ながら携帯の電源が切れてしまい、写真が撮れませんでした。それにしても、美味しいものを食べに行くのは楽しいです。これからもちょくちょく出かけていこうと企んでいますが、今一番食べたいのは、代官山の小川軒のハンバーグです。ハンバーグだけで4~5千円するらしいです。
胃カメラ
今日は朝から病院に行って胃カメラを飲んできました。ガメラではありません。ガメラだと回ったり火をふいたりするので飲むのは至難の業です。ガメラと違って最近の胃カメラは飲みやすくなったと聞きますが、昔の胃カメラのことは知りませんので、ちょっとドキドキしながら病院へ行きました。まずは薬を口に含んでのどに麻酔をかけました。その後スプレーで麻酔追加。そしていよいよ胃カメラを飲みました。美味しいものではありませんでした。初めて見る自分の体の中はなかなか綺麗でした(笑)。10分位飲んでましたが、結構苦しかったです。結果は、胃が荒れ気味で十二指腸にポリープができていました。つるんとしたかわいいポリープで、見るからに良性ということでしたので一安心です。ただ、もう少し運動をして健康管理には気をつけたいと思います。
というわけで、検査が終わった後は道場に行って自主トレしてきました。昨日よりは体が動きましたがまだまだです。今後週2~3回はトレーニングをやります。そして家に帰ってお昼ご飯。今日はオムライスでした。ベースが黄色なので、ケチャップでドラミちゃんを書いてみました。ケチャップで書くドラミちゃんはなかなか難しいです。紙に書くと上手なのに・・・。
omu.jpg

というわけで、これからシダックスに行ってサックスの練習をしてきます!
至福のひと時
ただいま夏休み中のポンポコです。今日は朝から道場に行って自主トレしてきました。すぐに息切れしました。まずいなあと思いつつ、帰りにたこ焼きを買いました。お昼ご飯です。牛乳も山盛りです。幸せでした。。。
takoyaki-.jpg

というわけでお昼ご飯の後は、サックスの秘密特訓に行きました。近所のシダックスが閉店になってしまったので、家から少し遠いシダックスに行きました。初めて行ったシダックスでしたが、部屋が広い!20人位入れそうでした。今日はアルトも持っていきました。近々持ち替えでアルトも吹いてみようと企んでいるのです。
sax.jpg


慰問ライブ
9月3日、信愛病院への慰問ライブの日です。全員揃っての練習ができなかったので、朝からミケルズで軽くリハを行いました。そして2台の車に便乗して信愛病院へ。お昼時だったので、途中でお昼ご飯を食べました♪
ohiru.jpg

慰問ライブは2ステージでしたが、1stステージは病棟の中で行われました。音量にかなりの制限がありましたので、全員での演奏ではなく、メンバーの中から希望者が、それぞれの想いを込めて演奏しました。トップバッターは女房のピアノにあわせてヴォーカリスト隼人さんのベースによる弾き語り。曲はHonestyでした。
honesty.jpg

一生懸命さが伝わってくる、素晴らしい歌声でした。女房のピアノはあいかわらず素晴らしいのですが、特にビリージョエルの曲は完璧です。
そして次は私の番。キューティーハニーさんの結婚式で演奏するために練習してきた曲で、この日のために師匠にも特別レッスンをしてもらい臨みました。最初はマイナスワンをかけて演奏しようと思っていましたが、女房にピアノを弾いてもらい、二人で演奏しました。
ponpoko20050903.jpg

かなり緊張してしまい、次の音が思い浮かばないという危うい場面もありましたが、精一杯の心を込めて演奏させていただきました。
3番手はゆかりんさん。しっとりした感じで素敵にYou Be So Nice To Come Home Toを歌い上げられました。後から写真を見ると、いつもより穏やかな表情の写真が多かったです。
youbeso.jpg

1stステージ最後の曲は、川の流れのように。一木さんを中心とした演奏でした。聴いてらっしゃる患者さんも、じっと目を閉じて聴き入ってらっしゃいました。
kawanonagare.jpg

1stステージの余韻に浸る間もなく、今度は15分後に1階の外来ロビーでの演奏です。セッティングをやっていると、車椅子に乗った患者さんがたくさん集まっていらっしゃいました。今回演奏したのは
1.Take The "A" Train
2.I'll Close My Eyes
3.見上げてごらん夜の星を
4.川の流れのように
5.Sing Sing Sing
の5曲です。女房は1stステージのみの出演で、2ndのピアニストは、おじカルの女王様の田中さんでした。
20050903oggilive.jpg

今回のMCは、とにかくわかりやすくて聞き取りやすいMCを心がけました。演奏しているうちに、皆さんに喜んでいただけているのが伝わってきて、感動しました。一生懸命拍手してくださった方、手拍子をしようと頑張ってくださった方、心からの笑顔を見せていただいた方々。メンバー全員、いつもよりも心をこめての演奏になりました。特に今回はドラムの隣で吹いてましたので、かつんこ氏が、音量に気を使ってドラムを叩いているのがよくわかり、なんだかじ~んときました。後から録音を聴いてみても、今までで一番いい演奏に思えます。最後に病院の前で記念撮影。
DSC00798.jpg

今回、おじカルとして初めて慰問ライブを行いました。いつもと違って新鮮でしたし、聴いてもらえる嬉しさをいつも以上にかみしめて演奏しました。慰問っていーもんだなあ。デーモンじゃないんだなあ。などとくだらないことを言っている場合ではなく、次回も19日に慰問ライブですので、精一杯の気持ちを込めて演奏してきます!
演奏終了後は再び車に便乗して帰路へつきました。私と隼人さんは大泉のゆめりあホールへ、Baby brothersのライブを観に行きました。ねりまのアカペラコンテストで上位3位に入ったグループによるライブイベントで、開場ぎりぎりの時間に着いたのですが、司会者は私を自分のグループPsalmに入れてくれるとおっしゃってたHamaさんでした。ビックリです(笑)。Baby brothers以外のグループの演奏も素晴らしかったのですが、やはりBaby brothersのパフフォーマンスは圧巻でした。品川に出ていただいたときよりも一段とパワーアップしていました。
Bb.jpg

最後は出演者全員&司会者で「上を向いて歩こう」の合唱でした。感動しました。
final.jpg

人間の声ってすごいな。と思いました。音痴の私には歌は無理ですが、一生懸命練習して、いつの日かサックスで感動していただけるようになりたいと思います。
その後、隼人さんと晩ご飯を食べに行きました。最初はお好み焼きやさんに行ったのですがいっぱいだったので、焼肉屋さんに行きました。
bangohan.jpg

写真は私一人分です。実はもう一品あって、隼人さんにもお肉を分けていただいたのですが、写真を載せるのは控えておきます。でも、この写真だけは載せておきます。
warabi.jpg

自分達の慰問ライブからBaby brothersのライブまで。感動の連続の1日でした!

夏休み最後の日
といっても、単に8月31日というだけで、私の夏休みは9月です。この日は、朝から病院へ行って健康診断の再検査。1週間後にもう一度行って胃カメラを飲むことになりました。胃カメラを飲むのは初めてですが、美味しいのかなあ?と、言ってる場合ではないので、もう少し健康管理をしっかりしようと思います。というわけで、病院の後はシダックスへ行って秘密特訓。そして、夜は女房と二人で恵比寿のエル・リンコン・デ・サムというメキシコ料理のお店にライブを聴きに行きました。クラーベ・イ・ガラパゴというバンドのライブでしたが、品川に先日ご出演いただいた太田みちこさん(ヴォーカル&パーカッション)のバンドで、ベースとギターとのトリオです。ベースは太田さんの旦那さんで、日本初のサルサ・オーケストラ「オルケスタ・デル・ソル」のベーシストである、渋谷和利さんでした。ギターはウエキ弦太さん。豪華メンバーでした。ちなみに料理はコースを頼みましたが、美味しかったです。しかも、女房があまり食べなかったので、ラッキーでした♪
まずはビールで乾杯です。beer.jpg

そして、大好きなソーセージ!辛いけど美味しかったです♪
so-se-zi.jpg

これは?。チーズが入っていて美味しかったです。
ti-zuiri.jpg

これはタコスですね。学生時代、大学の近くにできたタコス屋さんのタコスは不味かったですが、これは美味でした。
takosu.jpg

そして、アボガド入りサラダ。
sarada.jpg

これも?。何かに巻いて食べましたが、美味しかったです。
maitetaberu.jpg

これはわかります。メキシカンピラフです。95%は私が食べました。
pirafu.jpg

こちらは店員さんです。おさちんさんに似てました(笑)。食べてません・・・。
osatinsanmodoki.jpg

というわけで、肝心のライブはと言うと・・・、演奏が始まったとたん、お客さんは演奏に引き込まれたのか、お店の中が静まり返りました。ギターの音色が美しい。ベースが渋すぎる。歌が心地よい。手拍子が難しい(笑)。とても素晴らしく楽しい演奏でした。演奏はもちろん非の打ち所がないのですが、なんだか皆さん楽しそうで素敵でした。特に太田さんの笑顔は素敵でした。あんな笑顔で歌われると、見ているだけで楽しくなってきます。胃カメラのことも忘れました(笑)。1stステージは45分程度だったでしょうか?感覚的には20分位に感じました。
gakkitokame.jpg

2ndステージも聴いていたかったのですが、子供達が待っているので、途中で失礼しました。
ちなみに帰って子供達が描いた、夏をイメージした絵(一応宿題です)は、
長男の作品がこれです。
syotyan.jpg

中学3年生が描いた太陽です(笑)。
次男(中1)の作品がこれです。
ryotyan.jpg

セリフはア”~です(笑)。
私(37)の作品はこれです(笑)。
P7.jpg

これも、一応私の作品です。さすがに父親が一番絵心があるようです(笑)。
okonomiyaki.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。