ポンポコ部屋
なんちゃってテナーマン&空手家のポンポコです。甘い物とたこ焼きが大好きです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
LIVE IN TOKYO 閉幕!
LIVE IN TOKYO ~Rhythm for Smile~は、大盛況のうちに無事終了しました。

というわけで、2日分まとめての日記です♪

【8月12日(土)】
この日は、朝から怪しい空模様でしたが、根拠もなく「雨は降らない!」と

思い込んでしまい、てるてる坊主に変身するのを忘れていました。今にして思えば、これが敗因でした。

ちなみに、てるてる坊主の写真は我ながら気に入ってしまっています(笑)。
teruteruponpoko.jpg


というわけで、この日のトップバッターは、スカイ・スイング・ジャズ・オーケストラの皆さん。

所沢のヤマハの皆さんですが、同じヤマハだけあって、ラッキーの選曲と結構曲がかぶっていました(笑)。

二番手は、C.G.SEPTETの皆さん。C.G.は、カウントベイシー&グレンミラーの略です。
E1SEPTET.jpg


というのは真っ赤なうそで、会場であるセントラルガーデンの略です。

時々臨時的にバンドを組んで演奏している皆さんに集まっていただいて、私も演奏しました。

ドラムは、田村陽介さん。若手プロミュージシャンの中でピカイチのドラマーです。

こんなところで演奏していていいのか?という感じでしたが、快く演奏を引き受けていただき、

素晴らしい演奏を披露していただきました。ちなみにセットリストは下記のとおりです。

1.OPUS ONE
2.YOU'D BE SO NICE TO COME HOME TO
3.BLUE BOSSA
4.MOANIN'
5.OPEN SESAME

続いて演奏いただいた、ローズマリー&マリリンwithバックスヴァニーラの皆さんの時から雨が降り出し、

とうとう土砂降りになり、ライブは中断。そして、中止となりました・・・。

機材を守るため、ずぶ濡れになりながら、泣きたい気持ちでした・・・。

中止になったためご出演いただけなかった皆さんに申し訳なく、機材をきれいに拭き上げて片付けた後は

スタッフを帰し、マミーポコ、のりんこ氏と3人で、ちょっとだけやけ食いです。 久しぶりの食べ物写真でぶ♪
ebikatuSN320974.jpg

korokkeSN320977.jpg

tenpura2SN320976.jpg

tenpuraSN320978.jpg

umakiSN320975.jpg

yakimesiSN320979.jpg


そして、エントランス会場は雨にも負けず、風にも負けず開催したわけですが、演奏いただいたのは

ハーバーライツオーケストラの皆さん。とっても楽しく素晴らしい演奏で、沈んだ気持ちが少し楽になりました。
ha-ba-SN320980.jpg


【8月13日(日)】
いよいよ最終日です。なんとか雨が降りませんように♪神様にお祈りしながら品川へ向かいました。

最終日は、セントラルガーデンとエントランスでライブが同時進行なので、行ったり来たり、転がったり止まったり、

何かとあわただしい日でした。

朝から一木さんの息子さんバンドとそのお友達バンドのJ-POPに始まり、
manaSN320981.jpg


横浜シーガル・ジャズ・オーケストラという素晴らしいビッグバンドが続き、
yokohamaSN320982.jpg


エントランスではfestia lenteの皆さんによる素敵なクラシックや、
festinaSN320983.jpg


エスタモス・アキの皆さんによる素晴らしいタンゴもあり、
esutamosuSN320985.jpg


素敵なサンダルも見かけました(笑)。
sandaruSN320984.jpg


また、初めて出会った記念日に再登場いただいたPsalm(サーム)の皆さんのステージはとっても楽しく、自然とMCにも力が入りました。

そして夕方からは、素晴らしいジャズミュージシャン目白押しです。

セントラルガーデンでは、初めてご出演いただいた、かなさし庸子さん(vo)・嶋津健一さん(pf)・小林航太郎さん(b)のトリオ。
kanasasiSN320986.jpg


セントラルガーデンを抜ける風を体に受けながら、とても心地よい音楽を聴くことができました。

エントランスでは、昨日ご一緒させていただいた田村陽介さん(ds)のQUARTET。田村さん以外は初出演となる方々ばかりでしたが、

田村さんが、澤田一範さん(as)・関根彰良さん(g)・村田博さん(b)という素晴らしいミュージシャンを連れてきてくれました。
tamuraSN320987.jpg


そして、オオトリはCrazy about BeBop!"Big Combo"の皆さん。バンド名はとってつけたバンド名ですが、

安保徹さん(ts)・竹田直哉さん(vib)・池尻洋史さん(b)・矢嶋正義さん(ds)というAmbo Unitの面々に、

私が大好きなミュージシャン、岡田義満師匠(ts)と吉野ミユキさん(as)に加わっていただきました。
crazySN320988.jpg


事前の打ち合わせはなし。譜面もなし。当日の打ち合わせもなし。ステージが始まったときに決まっていたのは1曲目だけ(笑)。

それであれだけの演奏ですから、さすがに一流のプロは違います。特にアンコールで演奏されたBye,Bye,Blackbirdは、凄くよかったです♪

ちなみに、8日目には、森パパさんにクッキーをいただきました。但し、マミーポコも一緒にいたため、一種類ずつ食べた後は、マミーポコの監視下に置かれています(笑)。
kukki-SN320973.jpg


最終日には、Re檬さんから、マドレーヌをいただきましたが、素晴らしいミュージシャンの方々に、奪い取られてしまいました。。。
madore-nuSN320991.jpg


というのは冗談で、みんなで分けて食べました。マミーポコへの報告はなしです。だって、何かもらった?と、聞かれていませんから!

というわけで、9日間にわたって開催されたLIVE IN TOKYO ~Rhythm for Smile~は、無事終了しました。

新しい出会い、嬉しかったことが山ほどありました。反面、雨天中止に代表されるような、残念だったことや、反省点もありました。

どうにかこうにか3年続けてきたイベントですが、来年以降には更に充実したイベントにできるよう、頑張って行きたいと思います!

最後に、ご来場いただいた皆さん、ご出演いただいた皆さん、スタッフの皆さん、なにかと気にかけていただいた皆さん、

本当に本当に、ありがとうございました!!!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
一週間お疲れ様です
8/12と13はお世話様でした。12日は電車を止めてしまうほどの豪雨で、我々は辛うじて演奏できましたが、後の皆様は残念でした。
13日は、2つの会場を往復してみましたが、スタッフの皆様の調整の大変さが幾ばくか分かりました。
なお、12/24は3名とも可ですので、宜しくお願い致します。
2006/08/15(火) 01:58:44 | URL | KITA #1 #gvGSfIZg[ 編集]
こちらこそ
お世話になりました。
次回9月は連日お世話になりますが、よろしくお願いします。
また、その後のスケジュールと12月24日の詳細は、後日メールしますので、よろしくお願いいたします!
2006/08/15(火) 19:18:27 | URL | ポンポコ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ponpokobeya.blog9.fc2.com/tb.php/234-bfb8399d
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。