ポンポコ部屋
なんちゃってテナーマン&空手家のポンポコです。甘い物とたこ焼きが大好きです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
サテンドール その②
というわけで、リー・コイツさんと一緒にライブを鑑賞させていただいたわけですが、すぐに1stステージが終了しました。

休憩時間は、吉野さんを交えてお話をしました。

ちなみに吉野さんは、牛ちゃんというニックネームを持つ素敵な女性ですが、写真は吉野さんではありません。
bo-rupen070309_2332~02.jpg


牛型ボールペンと、4色使える素敵なイーストワンタワーボールペンです♪

というわけで、リー・コイツさんによると、「吉野さんはミュージシャンでサラリーマンと住む世界が違うから、サラリーマンにわかるギャグでもわからないギャグがある。」ということでしたが、


リ「ムラムラ島倉千代子って言うでしょ?」

ポ「言いません。」

リ「恐れ入りやの鬼子母神って知ってるでしょ?」

ポ「知ってますが、口にする人を見たのは初めてです。」


と言う感じで、どうやら、住む世界の違いというより、世代の違いだったようです(笑)。

そして、そうこうするうちに2ndステージが始まったわけですが、とっても素晴らしい演奏でした。
yosino070308_2008~01.jpg


安井さち子さん(pf)、山下弘治さん(b)、ジーン重村さん(ds)というリズム隊はとってもよかったです。

堤智恵子さんのサックスも素晴らしく、吉野さんの伸びやかで艶のある音は、何度聴いてもしびれてしまいます。

また、高橋奈保子さん(vo)、豊島映子さん(vo)というツインボーカルでもあったのですが、

高橋さんは以前聴いた時より、ずっとよくなっている感じでした。

というわけで素晴らしいライブでしたが、翌日も早起きして仕事でしたので、2ndステージが終わったところで失礼しました。

そして、翌日の仕事に備えてまっすぐ帰ろうと思っていました。

しかし、博多ではおなじみの一風堂の看板を見てしまったのです・・・・・・。
img_main_01.jpg



写真はイメージですが、感心だったのは、チャーシューメンにせずにラーメンにしたことです♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ponpokobeya.blog9.fc2.com/tb.php/287-ddb99b8d
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。