ポンポコ部屋
なんちゃってテナーマン&空手家のポンポコです。甘い物とたこ焼きが大好きです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
LIVE IN TOKYO~Rhythm for Renaissance~終了!!!
8月6日から始まった『LIVE IN TOKYO~Rhythm for Renaissance』が、昨日無事終了しました。
予定していたステージは1バンドのみメンバーが前日に倒れ、中止になったというものがありましたが、雨にたたられることもなく、他はすべて予定通りに無事終了することができました。
事故もなく、盛況のうちに今回のイベントを終了することができたのは、出演者の皆さんと観にきていただいたお客様のおかげではありますが、実は裏方で動き回ったスタッフの活躍によるところも大きかったのです。ありがとう。
というわけで、8月8日以降で印象に残った点をダイジェストでお届けします。

【8月8日(月)】
出演者は吉野ミユキQUARTETと松永卓朗QUARTETの皆さんでした。いずれも素晴らしい演奏でしたが、吉野さん(as)の粋な計らいで、最後は松永さん(tp)も加わっての演奏でした。
yoshinosannmatunagasann.jpg

さすがはプロ!といたっところで、簡単な打ち合わせのみ、あるいは打ち合わせなしでバッチリと決まってしまうのですから、感動しました。他のメンバーの方々のプレイも勿論よかったのですが、オルガンの諸岡さんのプレイが特に素晴らしかったです。左後方80cmのところから凝視していたので、諸岡さんは他の人より暑かったことでしょう。

【8月9日(火)】
この日は泰輝(たいき)さんと高木陽光Musical Fantasistaの皆さんでした。泰輝さん作曲の回帰(スマトラ地震・津波の歌)という曲は、特に心に染み入ってきました。今回のイベントテーマを”復興への願い”としたのは、泰輝さんから、スマトラ沖地震の歌を作ったという話を聞いたことがきっかけだったのです。
方や高木さんはオカリナとサックスを器用に使い分け、素晴らしい演奏を披露してくれました。私が社員旅行でオカリナを買ったのは、以前に高木さんのオカリナを聴いたことがきっかけだったのです。

【8月10日(水)】
この日はハプニングが続出しました。スタッフを連日出勤にするのは難しいので、交代で休みをとってもらっているのですが、この日はPAに詳しいスタッフがお休み。もう一人のスタッフと二人で準備していました。機材を保管している倉庫からステージまでは、途中階段が2箇所あり、結構大変です。ベースアンプをよいしょ!と抱えあげたところ、お腹のあたりに開放感を感じました。おや?と、お腹を見てみると、あらら、ベルトが・・・。
beruto.jpg

ちぎれてました。。。すぐに飲むだけで体が軽くなるという飲み物を買いましたが、時すでに遅し(笑)。
karukunaru.jpg

更に、11時頃雨が降ってきました。運が悪い事に私一人しかおらず、急いでシートをかぶせて機材をテントの中央に寄せて対応しましたが、テントから雨漏りしてきました。ビルの中からバケツをかき集め、無事応急処置完了。
ame.jpg

演奏時間には雨もやみ、師匠と正富先生の素晴らしい演奏を聴く事が出来ました。

【8月11日(木)】
この日は、Bossa4と廣井亜以子+伊藤淳一ジャズトリオの皆さんの演奏でした。両バンドともさわやかな演奏で、セントラルガーデンを抜ける風がいつもよりさわやかに感じられました。ただし、私の風下にいた人は熱風に感じた事でしょう。

【8月12日(金)】
この日はエスタモス・アキと三寺順也QUARTETの皆さんの演奏でした。タンゴとジャズの演奏で個人的にも楽しめました。三寺さんはほとんどオリジナル曲での演奏でしたが、お客さんも楽しんでいただけたようです。主催する側の希望としては、できるだけ耳なじみのある曲をやっていただくほうが好ましいのですが、三寺さんのオリジナルは、並みのスタンダード以上にきれいなメロディの曲が多いので、問題なしです。また、(仮称)哀愁の阿佐ヶ谷という曲は、個人的にかなりお気に入りなのですが、その旨を伝えたところ、譜面をくれました♪なんていい人なんだ!お礼に写真を載せておきます(笑)。
miterasan.jpg

皆さんも一度、三寺さんのライブに行って、オリジナル曲を聴いてみましょう!というわけで三寺さん、有難うございました。9月28日のライブは2ndステージしかいけないかもしれないので、(仮称)哀愁の阿佐ヶ谷は2ndでやってくださいね(笑)。

【8月13日(土)】
この日はこっそり、おじカルとラッキージョージJAZZオーケストラで出演しました。おじカルの方はメンバーの一人が前日の夜、発熱により出演できなくなったということが判明したため、急きょ譜面とトラの手配を行い、演奏曲を変更して臨みました。結果は、トラさんはさすがの演奏でしたが、個人的には集中力を欠いてボロボロでした。人前で吹くのが嫌になり、女房からはお腹が減ったような音だった。と酷評されました。お腹は24時間中18時間減っているのですけどね(笑)。ラッキーの方も個人的な演奏はイマイチ。MCはまあまあといったところでした(笑)。この日の救いは、他のバンドの皆さんの演奏が素晴らしかったことと、最後に雨が降ったけどステージを中止することなく終了することができたことです。ありんこのりんこの雨の中のSPAINは、映画のワンシーンのようですごくカッコよかったです。そうそう、一つ忘れてました。もう一つの救いは、HAYATOさんが高級アイスをくれたことです♪
koukyuaisu.jpg

これでなんと340円!HAYATOさん、有難うございました♪

【8月14日】
いよいよ最終日です。この日のトップバッターは、ラス・ムニェカスの皆さんでした。実は個人的に一番楽しみにしていたバンドです。初めてお会いしたリーダーの太田さんは、写真よりもずっとチャーミングで、何よりも声がよかったです。はきはきとした通る声で、聴いていてすごく心地よかったです。ステージングも素晴らしく、おとなしい品川のお客さんを歌わせてしまうのだからたいしたものです(笑)。
rasumunyekasu.jpg

もしかしたら10月にも出演いただけるかもしれないので、よかったら皆さんも聴きに来てください。
と、ラス・ムニェカスの演奏の余韻に浸るまもなく、最終日はエントランスとセントラルガーデンを行ったりきたりで、少しやせたかもしれません。そしてステージが進み、ゴールが見えてくると安堵感と一抹の寂しさが交差して、微妙な気持ちになってきました。実は去年の最後のMCの時に泣きそうになったので、今回は気を引き締めて臨みました。セントラルガーデンのトリは室賀健司QUARTETの皆さん。室賀先生は私が最も好きなトランペッターで、今回の出演も快諾していただきました。演奏は非の打ち所がなく、特にアンコールのOPEN SESAMEにはしびれてしまいました。
murogasensei.jpg

そして、更なるアンコールを求めるお客さんの期待を裏切って、最後の挨拶をしてしまいました。テント・機材の返却、全体的な後片付けの関係で、あまり時間が押せなかったのです。申し訳ございませんでした。
こみ上げてくるものをぐっとこらえての挨拶でしたが、皆さんちゃんと聞いてくださり、本当に感謝しております。セントラルガーデンでのステージがすべて終了した後はエントランスへダッシュ!なんとか最後のバンド『ISSEI MASATOMI BAND』の紹介を、自分ですることができました。既に席は満席でしたので、セントラルガーデンの椅子を運んできて追加で並べました。追加で並べた椅子もすぐに満席、立ち見のお客さん多数で、皆さんほとんどの方が最後迄聴いてくださってました。
seikyou.jpg

ちなみに後片付けの関係でエントランスは手薄でしたので、女房がお客さんのアンケートの対応をしてくれました。感謝してます。ベルトを切ってしまってごめんなさい。反省してます。
というわけで、イベント終了に対する開放感、安堵感、そして寂寥感が入り乱れ、9日間のいろんなことを思い浮かべながら、正富先生のステージを眺めてました。
masatomisensei.jpg

最後の曲が終わり、アンコールへ。そしてアンコール曲も終盤へ差し掛かり、ステージ裏で待機しながら、いろんなことを思い浮かべていると、何をしゃべっていいのかわからなくなってきます。しかし、しゃべらなくてはいけません。エントランスの最後もお客さんは更なるアンコールを求めてらっしゃる雰囲気でしたが、断ち切らせていただきました。そして、泣きそうになりながら挨拶をしました。本当は演奏をもっと聴きたいところなのでしょうが、私の話を聞いてくださり、たくさんの拍手をいただきました。感謝です。
LIVE IN TOKYOというタイトルをつけた今回のイベントですが、今年で2回目の未熟なイベントです。出演者・来場者の皆様に助けられながら、どうにかこうにかやってきています。不快な思いをさせたことも多々あったと存じます。一人一人にお礼とお詫びを申したいところですが、それもかないませんので、来年は更に充実したイベントを開催することで、お礼とお詫びにかえさせていただきます。
私が学んでいる空手の流派、極真会館には極真魂というものがあり、その一節は『頭は低く、目は高く』です。満足してはいけません。あきらめてもいけません。来年は更なる高みを目指し、いつの日かLIVE IN TOKYOというタイトルにふさわしいイベントに、このイベントを育て上げていきたいと思います。
最後に、今回のイベントにいろんな形でかかわってくださった皆様、本当に有難うございました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
14日は大変お世話になり、ありがとうございました。
嬉しいコメントもありがとうございます。これからも日々精進して参ります!!
10月の方も早速スケジュール調整してみますね。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
2005/08/16(火) 21:19:54 | URL | 太田みちこ #-[ 編集]
お疲れさまでした!
&ありがとうございました!
今回は時間の都合などでぽんぽこさんのステージを見れなかったのが唯一の心残りです。
来年は是非共演したいですね!
2005/08/16(火) 22:28:30 | URL | おさちん #mQop/nM.[ 編集]
有難うございます!!!
>太田みちこ様
このようなところに書き込みいただき、有難うございます。なんだかとっても嬉しいです。10月も是非ともよろしくお願いいたします。そして、こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。

>おさちん様
私のステージは見ないほうがよかったと思いますよ(笑)。来年は、おじカル~ゴレンジャという順番にしておきますので、よろしくお願いいたします。
2005/08/17(水) 00:57:35 | URL | ぽんぽこ #-[ 編集]
ありがとうございました!!
山口さん!
先日はどうもありがとうございました。
13日に出演させていただきましたモン☆モンレモンのみちこと申します。
私達モンモンは、今年大学を卒業したばかりで、社会人1年目です。
アカペラは卒業と同時に、まったくしなくなってしまって、ステージに立つのは半年ぶりでした。
ほとんど練習してなかったため、出演は不安だったのですが、山口さんの人柄にとても救われました>_<
13日のことは、とってもいい思い出です。
どうもありがとうございました!!
山口さんのステージもステキ★でしたよ!!
2005/08/18(木) 01:25:36 | URL | みちこ@モン☆モンレモン #-[ 編集]
美味しかったですね♪
実はあんなに高いアイスとは知りませんでした!
さすが、品川のセブン~(笑)うちの近所には売っていません~!
さて、甘い物ツアーの決行日は○○日にします~!
では(^^)/~~~
2005/08/18(木) 08:26:45 | URL | 隼人 #89zBIK8s[ 編集]
こんばんは
>みちこ@モン☆モンレモンさん
書き込み有難うございます。とっても楽しそうで素敵なステージでしたね。転んだって構わない!という感じでした(笑)。踊りもバッチリ決まってましたよ。楽しそうな皆さんを見ていると、私も嬉しくなりました。そのうちにまた機会があれば、是非歌いに来てくださいね♪

>隼人さん
待ってました♪(笑)
ただ、○○日っていつだろう?と思うと夜も眠れません。
今月だといいなあ(笑)。
2005/08/19(金) 00:50:29 | URL | ぽんぽこ #-[ 編集]
後程
結婚じゃなくて決行日をメールいたします。
これでぐっすり眠れますね(爆)
2005/08/21(日) 16:47:56 | URL | はやと #89zBIK8s[ 編集]
了解しました
これでぐっすり眠れるかと思ったら
今度は楽しみで眠れなくなりそうです(笑)。
2005/08/21(日) 19:00:13 | URL | ぽんぽこ #-[ 編集]
お世話になりました(^^)
こんにちわ、エスタモス・アキの
長浜です!

今年はLive in TOKYOに出演できてとても嬉しかったです♪
「Live in TOKYO」で検索していたらなんとブログを発見しました!

私も出演日のことをブログに書いていましたので、お時間のあるときにぜひ覗いてください♪

http://blog.goo.ne.jp/boedo/

大きなイベントで、本当に大変だったと思います。お疲れ様でした。
ありがとうございました。

Natsuko
2006/09/01(金) 16:52:53 | URL | Nappy #-[ 編集]
こちらこそ
お世話になりました。
こっそり隠れていたのですが、このブログが見つかってしまったようですね(笑)。
長浜さんに書き込みいただき、光栄です。
早速ブログ読ませていただきました。ありがとうございます。
というわけでエスタモス・アキは、相変わらず素晴らしい歌と演奏で、お客様にも大好評でしたよ。
また機会があったら是非ともお越しください!
2006/09/03(日) 17:45:16 | URL | ポンポコ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ponpokobeya.blog9.fc2.com/tb.php/65-cd458fa1
この記事へのトラックバック
本日は、品川ライヴ第三弾!おじカルとラッキージョージJazzオーケストラの2ステージです♪昨夜、ゆかりんさんより体調不良の連絡を受け急遽、北川さんにトラをお願いする事になり、ライヴ前にフロント陣が集合となりました。私も不安で参加しました。おじカルはアンサンブル
2005/08/18(木) 08:17:56 | 甘党&音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。